この記事は約 2 分で読めます ( 約 723 文字 )

格安スマホ速度差別禁止

 

総務省は格安スマートフォンの通信速度がキャリアより遅くする差別を禁じるそうです。規則は早ければ10月に改正され、各社(docomo、au、SoftBank)は3ヶ月以内に対応する必要がある、ということ。

 

これは格安スマホとか格安SIMにとっては追い風です。

 

今はmineoを使ってますが、実はそんなに不満はないです。でもお昼時とか夜は一時的に遅くなるとよく聞きます。これが解消されればバンバンザイですね。

 

下記のTwitterはICT総研調べをつぶやいている方の引用ですが、利用者が多いのは楽天モバイル、満足度が高いのはLINEモバイルなんですね。

 

実はmineoを使う前はauを10年以上使ってきました。
au止めるときは
・繋がりにくい
・速度が遅い
・壊れたらどうしよう?
と「大丈夫かなぁ」とちょっと不安でしたが、1年以上使ってきてまったく問題ないです。

 

しかも月額料金もぐんと下がって、現在1500円ほど。電話はほとんどしないけど、たまに友達とか家族にかけるときはライン電話使ってるので、電話代はほぼ0です。

 

格安SIMの設定が難しそうだから躊躇(ちゅうしょ)してる方もいると思いますが、子供さんとか知り合いに詳しい人がいたら、教えてもらったら大丈夫です。

 

もちろん、サポートに聞くのが一番手っ取り早くて安心d( ̄  ̄)